MENU

経営戦略・中期経営計画

中期経営計画「UBE Vision 2030 Transformation~1st Stage~」

UBEグループは、2022年5月19日に、2024年度を最終年度とする3ヵ年の中期経営計画「UBE Vision 2030 Transformation~1st Stage~」を策定しました。

新中期経営計画

2022年5月19日

新中期経営計画
「UBE Vision 2030 Transformation~1st Stage~」

1)基本方針

  1. スペシャリティ化学を中心としてグローバルに利益成長を追求
  2. 地球環境問題に対応した事業構造改革
  3. 持続的成長に向けた人的資本の充実
  4. DXの推進による企業価値の向上と顧客価値の創出
  5. ガバナンスの更なる向上

2)2024年度数値目標

(1) 主要項目
営業利益 400億円
(うち、スペシャリティ事業:240億円)
経常利益 470億円
※UBE三菱セメントグループの持分法投資損益は、
同社グループ発足前に想定した暫定値80億円を織込んでいます

(2) 経営指標
売上高営業利益率(ROS) 8%
自己資本利益率(ROE) 8%

過去の中期経営計画の説明資料並びに進捗については「IR説明会資料」に掲載しています。